ニャンバーワン|ペットの総合情報ポータルサイト二ャンバーワン|ペットの総合情報ポータルサイト

ニャンバーワン HOME >  心因性EDとは?精神的なEDの治療・改善法

心因性EDとは?精神的なEDの治療・改善法

EDには、ストレスや不安など精神的な原因で男性機能に支障が出る「心因性ED」や血管や外傷など身体的な原因の「器質性ED」、薬や年齢などによる勃起不全があります。 男性がEDになってしまう原因はいろいろありますが、本来の身体の機能には欠陥がないのに勃起不全になってしまう、精神的なストレスやトラブルが原因でなってしまうEDのことを『心因性ED』と呼びます。 ここでは、心因性EDの原因やその治療法などについて詳しく説明していきます。 心因性EDは機能性EDとも呼ばれ、日頃のストレスや過労、不安、セックスの失敗、パートナーとの関係悪化など精神的な問題が原因で勃起不全になってしまうことを言います。 この心因性EDには、身体がもつ神経の働き、交感神経と副交感神経が大いに関りがあります。 本来、勃起や射精は副交感神経が優位になっている状態でないと起きにくいようになっています。 副交感神経が優位な状態とは、簡単に言うとリラックスした状態のことです。 交感神経は過度なストレスに反応して、身体に継続的な緊張状態をもたらします。 交感神経が活発になると、身体をリラックスさせる働きがある副交感神経に影響を与えてしまいます。 結果的に、脳で感じた性的刺激がペニスに伝達することが難しくなって、ED症状が引き起こされてしまうわけですね。 巨人倍増 威哥王 シアリス 通販

ニックネーム 心因性EDとは?精神的なEDの治療・改善法