ニャンバーワン|ペットの総合情報ポータルサイト二ャンバーワン|ペットの総合情報ポータルサイト

ニャンバーワン HOME >  漢方系の精力剤に副作用がない理由とは

漢方系の精力剤に副作用がない理由とは

漢方系の精力剤はホルモン系や勃起薬系とは異なり、直接的に性機能に作用するものではありません。 目的は「内臓全般を活発にして機能の改善をはかることで、結果として精力を高める」ことにあります。 そして、副作用がないより具体的な根拠としては医薬品成分を含んでいないという点です。 副作用は基本的には(※)医薬品成分を含んでいる場合に起こるものです。 ※「基本的」と説明している理由は飲み過ぎにより下痢などの副作用症状が出る成分(マカや亜鉛など)があるからです 「でもやっぱり精力剤って副作用があるのではないか?」と心配されている方に安心していただきたいので、具体的な漢方系の精力剤が商品説明文などで副作用についてどのように説明をしているかご紹介します。 巨人倍増 威哥王 シアリス 通販

ニックネーム 漢方系の精力剤に副作用がない理由とは